岩手県南<盛岡・花巻・北上・奥州・平泉・一関・大船渡・陸前高田>・宮城県北の【ニュース・生活・ショップ情報満載】

特集

シェフに教わる!!夏のパーティーメニュー

夏休みに里帰り。人が集まる季節です。

夏のホームパーティーを盛り上げる

夏気分いっぱいのおもてなし料理を

ホテルのシェフに教わりました。

≫詳細をみる

意外と知らない?「紫外線ケア」の 基礎知識

いよいよ夏本番。肌や瞳にダメージを与える「紫外線」が気に

なる季節です。お店に行けば「紫外線(UV)ケア」をうたった

多種多様なアイテムがずらり。「どれを選べばいいんだろう…?」

と迷ってしまいますね。そこで今回は「紫外線ケアの基本」に

ついて、肌と瞳のスペシャリストに教わってきました!

≫詳細をみる

夏色スイーツ

小暑を迎え、暑さもそろそろ本格化。

涼感を運ぶ和菓子、爽やかな甘さの洋菓子から、

夏を乗り切る元気をいただきます。

≫詳細をみる

盛岡に誕生した注目スポット十三日

 盛岡市肴町に、5月13 日にオープンした複合商業施設「十三日(とみか) 」。

築120年ともいわれる古い木造の古民家を、リノベーションによって生まれ変わらせた、今注目のスポットです

≫詳細をみる

「 第24回 全国ハーブサミット in 一関 」 「 一関ハーブフェスティバル 」イベントガイド

和洋のハーブを再発見!

 料理の香りづけ、防虫、防腐、リラックス…など、私たちの暮らしに役立つ「ハーブ」。

ハーブという言葉は、ラテン語で「草」を意味するHer ba(ヘルバ)に由来するといわれ、

ヨーロッパではミント、ラベンダー、カモミール、日本ではワサビ、シソ…など、

世界各地でその土地に合わせたハーブが伝えられています。

 全国ハーブサミットは、ハーブの個性と特色を生かした魅力あるまちづくりを推進するイベント。

全国持ち回りで開催され、今年は一関を会場に開かれます。

メインテーマは「四木一草・和ハーブとの出会い」。

6月24、25の両日にハーブフェスティバルも同時開催。

緑があふれる季節に、ハーブを楽しみに出掛けませんか。

≫詳細をみる

もっと身近にハンドメイド

手作りのものが欲しい。

自分で手作りしてみたい。

見て、使って、作って、楽しい。

手作りをもっと身近にしてくれる

お店と工房を紹介します。

≫詳細をみる

アロマセラピー を暮らしに

就職や転勤、入学、新生活。春から続いていた緊張感が連休後

にゆるみ、今度は無気力や憂鬱感が強くなる5月病に悩んでいま

せんか。日頃のストレスや環境の変化は、心身の不調やゆらぎに

もつながります。植物の香りを使った自然療法「アロマセラピー」

を取り入れて、心身のバランスやリズムを整えてみませんか。

≫詳細をみる

ゴールデンウィークおでかけガイド2017

花が咲き、緑が芽吹く爽やかな季節。

春の大型連休が始まります。

家族そろって出掛けませんか。

≫詳細をみる

春が満開 北上に行こう!

岩手にも桜前線が到着。

みちのく三大桜名所の一つ・北上展勝地は

一年で最も華やぐ季節を迎えます。

今回の特集は開催中の展勝地さくらまつりの情報と、

花見のついでに立ち寄りたい北上のおすすめ店を紹介します。

≫詳細をみる

春の味、いただきます

店頭に並び始めた「春の味」。

ほろ苦くて若々しい風味が、冬モードのカラダを目覚めさせてくれます。

山菜や春野菜を求めて、盛岡市中央卸売市場に行ってきました。

≫詳細をみる

みんなが喜ぶおみやげ

夏の帰省シーズンがやってきます。

お土産にふるさとのおいしさをいかがですか。

≫詳細をみる

おでかけガイド

もうすぐ待ちに待った夏休み。

夏ならではの体験や

観光を楽しもう!

≫詳細をみる

オープンキャンパスに行こう!

入学前の高校生を対象に、大学・短大・専門学校が開く見学会が「オープンキャンパス」。

パンフレットやホームページでは分からない各学校の特徴や雰囲気を知ることができる貴重な機会です。

日程やイベントをチェックして、自分に合った学校を見つけに行きましょう。

≫詳細をみる

BEER特集SUMMER 2017

キーーンと冷えたビールがサイコー!!

蒸し暑~い今こそ行きたい、

おすすめのビアフェス、ビアホール、ビアガーデンをご紹介

≫詳細をみる

おみやげ特集

帰省のふるさと土産や、お年始まわりの手土産に、 地元らしいおいしさを贈りませんか。

定番の逸品から、話題の新名物まで、 遠くの人にも、地元の人にも喜ばれるお土産を紹介します。

≫詳細をみる

巻頭特集   企画特集

詳細はこちら

岩手日日新聞社 いわにちリビング モバイル いわにちリビング お得なクーポン